顔痩せ方法の3つの間違い。確実な顔痩せ方法を解説

顔痩せ方法で有名なのはリンパマッサージ、顔痩せエクササイズ(表情筋トレーニング)です。また、整体で顔の歪みを矯正させる顔痩せ方法もあります。

これらの顔痩せ方法に効果があるのかを説明しつつ、確実な顔痩せ方法を解説します。

リンパマッサージは顔痩せに効果なし

顔痩せダイエットの方法でリンパマッサージは有名です。

エステの顔痩せの施術もリンパマッサージであるし、雑誌の顔痩せ方法にもリンパマッサージは繰り返し登場します。

しかし、リンパマッサージは効果がない顔痩せ方法です。

顔の皮膚に老廃物がたまるのが顔が太る原因で、リンパマッサージで老廃物を流せば顔痩せできる、というのが顔痩せリンパマッサージの効果の説明では多いです。

あるいは、顔の皮膚にリンパ液が停滞するのが顔がむくむ原因なので、マッサージでリンパ液を流せば顔のむくみが解消する、という説明も多いでしょう。

まず、「老廃物」は医学的に何を指しているのでしょうか。

そんなものは存在しません。「老廃物」という概念は誰か(美容・ダイエット業界)が適当に考えたもので、医学的にはそんなものは存在しないのです。

存在しない老廃物が顔太りの原因であり、マッサージで(存在しない)老廃物を流せば顔痩せできる、というのは間違った情報なのです。

また、顔は寝起き以外はむくまないため、むくみを解消させる目的で顔にリンパマッサージをするのは意味がない行為です。

マッサージが顔のたるみの原因に

顔のたるみを取るマッサージなどがありますが、マッサージでたるみが取れるどころか、逆にマッサージが顔のたるみの原因になっていることに注意が必要です。

例えば、たるみ対策のハンドマッサージでは、手で頬やあごのフェイスラインをマッサージしたり、目の周りをマッサージしたりしますね。

こういった行為が顔の皮膚を伸ばしてしまうのです。

たるみの主要な原因の1つは皮膚が伸びることですが、マッサージで力を入れすぎたために皮膚を伸ばし、そのせいで顔がたるんでしまった人は多いです。

顔のゆがみを直すと顔痩せできるのか?

「顔のゆがみが顔肉が付く原因であり、顔のゆがみを矯正すれば顔痩せできる。」

整体に行けばこのように言われ、顔や頭蓋骨のゆがみを矯正させる施術を勧められる場合もあります。

しかし、はっきりいって「歪み」に関係するダイエット法はすべて詐欺です。

骨盤ダイエットが有名なので次は「顔のゆがみ」をターゲットにしたのでしょうが、骨盤ダイエットから詐欺なので、顔のゆがみの矯正で顔痩せできるわけがありません。

顔痩せエクササイズの効果は?

顔痩せエクササイズとは、口を動かして顔痩せしようとするエクササイズのことです。あいうえお体操なども顔痩せエクササイズの一種ですね。

確かに、顔の筋肉を鍛えることで顔の引き締めに役立つ場合もあります。表情筋が鍛えられれば豊かな表情を作れるようになって、笑顔が素敵になるかもしれませんね。

ただし、顔痩せエクササイズには引き締め効果があっても、顔痩せ効果はありません。要するに、顔痩せエクササイズでは顔の脂肪が落ちないということです。

確実な顔痩せ方法

確実に顔痩せする方法は、顔の脂肪を落とすダイエットを行うことです。マッサージや顔痩せエクササイズでは、顔の脂肪を落とせないので顔痩せできないわけです。

顔の脂肪を落とす方法とは、言うまでもなく体脂肪率を減らすダイエット方法です。食事制限や運動がこれに当たります。

確かにマッサージや顔痩せエクササイズは、食事制限や運動に比べれば楽です。楽に顔痩せできる方法なので、これほどまでに受け入れられているのでしょう。

しかし、顔痩せ効果がなければ何の意味もありません。

「顔痩せ方法の3つの間違い。確実な顔痩せ方法を解説」のまとめ

リンパマッサージでは顔の脂肪を落とすことはできません。また、顔痩せエクササイズで表情筋を鍛えても顔の脂肪は落ちません。

だから、リンパマッサージや顔痩せエクササイズではいつまでたっても顔痩せできないのです。

本当に顔痩せしたいなら、食事制限や運動で顔の脂肪を落とすダイエットをしましょう。