足痩せマッサージに効果はない。美脚になれる唯一の方法は?

足痩せマッサージでリンパを流せば脚が細くなると当たり前のように言われていますが、実は、足痩せマッサージに脚を細くする効果はありません。

足痩せマッサージのやり方と効果がない理由、本当に脚を細くする方法を解説します。

足痩せマッサージのやり方

足痩せマッサージはリンパ管に沿って、足の下半身側から上半身側へリンパ液(血液中の水分)を流すイメージで行うマッサージです。

別名、リンパマッサージと呼ばれています。

具体的な足痩せマッサージのやり方は、

1.手のひらにオイルマッサージを付け、太ももとふくらはぎに塗る。

2.手の指の第二関節を使い、ふくらはぎを足首から太もも側へ流すようにマッサージを行う。

3.太ももも同様に、膝から上半身側へ流すようにマッサージを行う。太ももの外側だけでなく内側もしっかり流すようにする。

※あまり強く力を入れて刺激しすぎるとあざができるので注意。

足痩せマッサージに効果がない理由

「足のむくみが原因で足が太い」という前提で足痩せマッサージが紹介されているケースが多いですが、本当に足が太い原因は足の脂肪です。

だから、仮にマッサージで足のむくみが完全に解消したとしても、足の太さはほとんど変化しません。

例えば、55cmの太ももにマッサージをしてむくみが完全に解消したとしても、54.5cmになる(0.5cm細くなる)ようなレベルです。他人が見てもほとんど気付きません。

だけど、目指しているのは50cmを切るようなレベルの細い足のはずです。そうなると、足の脂肪を減らさない限りは絶対に実現しません。

また、マッサージの効果は2時間くらいしか持続しません。太ももにマッサージをして55cm→54.5cmになったとしても、2時間後には55cmに戻ります。

お風呂上り(寝る前)にマッサージをしても、翌朝まで足痩せマッサージの効果は持続しません。

部屋で一人で過ごす間の2時間だけ足が細くなっても意味がないと思いませんか?

人気モデルが足痩せに成功できた理由

人気モデルが足痩せマッサージを紹介する動画がありますが、動画の中では、さりげなくマッサージオイルの銘柄を話したりしています。

こういった動画は、マッサージオイルなどの宣伝のためのものです。

例えば、西内まりやさんの動画「☆脚痩せマッサージ☆」でも、さりげなくマッサージオイルが紹介されていたりします。

西内まりやさんは過去と現在で脚がかなり細くなりましたが、足痩せマッサージが原因で脚が細くなったわけではないことに注意が必要です。

太ももの間に隙間がなかった頃は、お腹や二の腕などにも脂肪が付いていました。

しかし、太ももに隙間ができた今では、体全体の脂肪がすっきり取れています。

要するに、西内まりやさんが足痩せに成功できたのは、足痩せマッサージとは別にダイエットをして、体全体の体脂肪率を下げることに成功したからです。

その他の足痩せに効果がない方法

足痩せ効果があると思われているけど、実際に足痩せ効果がないのはスクワットです。

スクワットは太ももの筋肉を鍛える運動ですが、筋肉を鍛えたからといって太ももが細くなるわけではありません。

スクワットでは太ももの脂肪が減らないからです。

本当に美脚になれるダイエット方法

もうお気づきだと思いますが、足を細くするためには体脂肪率を下げる必要があります。

体脂肪率を下げることが足痩せ方法の一手段なのではなく、体脂肪率を下げることでしか足痩せできません。

美脚になれる唯一の足痩せ方法が、体脂肪率を下げることなのです。

体の構造上、部分痩せできないしくみになっています。だから、足の脂肪を減らしたければ、体全体の体脂肪率を下げる必要があります。

要するに、本当に美脚になれるダイエット方法は食事制限、または有酸素運動です。マッサージで美脚は絶対に実現できません。

「足痩せマッサージに効果はない。美脚になれる唯一の方法は?」のまとめ

マッサージには足痩せ効果がほぼありません。だから、毎日脚にリンパマッサージを行っていても、永遠に美脚にはなれません。

美脚になれる唯一の方法は体脂肪率を減らすダイエットです。食事制限や有酸素運動で体脂肪率を減らしていくことが足痩せにつながります。