足が細くなる方法の大部分は効果なし。確実に足を細くするには?

足が細くなる方法にはマッサージ、足痩せストレッチ、筋トレ、弾性ストッキングを履くなどありますが、これらの方法で足は細くなりません。

本当に足が細くなる方法を解説します。

マッサージで足は細くならない

足痩せ方法で最も有名なのがマッサージですが、マッサージで足が細くなることはありません。マッサージは根本的に足を細くする方法ではないからです。

足が太くなる原因で最大の割合を占めているのは足に付いた脂肪です。これに対して、むくみは足が太くなる原因の1%も占めていません。

マッサージは足のむくみを改善するための行為なので、やってもたいして足は細くならないのです。

マッサージで足のリンパを流すと言うが…

マッサージでリンパを流せば足のむくみが改善すると言いますが、それほど単純な話ではありません。素人がリンパを流すといっても、うまくはいかないのです。

足がむくみやすいのは、重力の影響でリンパ(血液中の水分)が足に停滞しやすいからです。足は体全体で下の方に位置するから、重力の影響をもろに受けるのです。

その重力に逆らってリンパを足から上半身側に押し返そうとするわけですから、上流から下流へ流れる自然の川の流れに逆らうようなものです。

素人がリンパマッサージをやっても、簡単にむくみが改善するものではないですね。

弾性ストッキングで足は細くなる?

足のむくみ防止で弾性ストッキングを履く場合がありますが、弾性ストッキングで足は細くなるのでしょうか。

弾性ストッキングには足のむくみを防ぐ効果が多少はあります。よって、立ち仕事などで足がむくみやすいと感じているなら、履いてみる価値はあるかもしれません。

弾性ストッキングには通常のものと医療用のものがあって、医療用の弾性ストッキングの方が圧迫圧が強いという特徴があります。

ただ、足の太さが気になる場合(足を今より細くしたいと思っている場合)に、弾性ストッキングを履いてもあまり意味はありません。

むくみは足が太い原因の1%未満であり、99%以上は足の脂肪が原因だからです。

足痩せストレッチの効果は?

足痩せストレッチと聞けばいかにも足が細くなりそうな名称ですが、残念ながら、足痩せストレッチにも足を細くする効果はありません。

足痩せストレッチで足が細くならない理由は次の2つです。

・体のしくみは部分痩せできないようになっている。(足の部分を集中的にストレッチしても、足の脂肪だけ落とすことはできない)

・ストレッチは消費カロリーが少ない運動(1時間当たり94.5kcal/体重60キロの場合)なので、長時間ストレッチをしても体脂肪がほとんど減らないから。

「1日3分で脚やせ実現!!ストレッチ」「下半身デブが本当に痩せる股関節ストレッチ」などストレッチ法は多いですが、上記の理由からストレッチで足痩せはできません。

筋トレは美脚を作る方法

筋トレは足を細くする方法というより、美脚を作るダイエット方法に分類されます。

足が太いことが悩み(足を細くしたい)なら筋トレをしても無駄ですが、元々細い足の形をキレイに整えたい場合には筋トレが有効です。

骨と皮だけのガリガリの足より、適度に筋肉を付けた方が美脚に見えるという意味です。

だから、例えばスクワットで足痩せしようとしても無駄です。

簡単に足のむくみを解消する方法

足のむくみはマッサージで解消できないと書きましたが、簡単に足のむくみを解消させる方法があります。

それは、足の高さを体の他の部分よりも高くして寝ることです。ただ寝るだけで足のむくみがすっきり解消するので、一番簡単な方法です。

立ち仕事の最中に足のむくみが気になる場合、その場足踏みや休憩中に歩くなどすれば、足のむくみは改善します。

リンパが流れるしくみは筋肉の収縮によるリンパ管の圧迫なので、停滞したリンパを流すには停滞した部分の筋肉を使う運動をすればよいのです。

カリウムでむくみを改善させる

野菜などを食べてカリウムを補うことでも、むくみは改善できます。

体のむくみの原因は塩分の過剰摂取なので、食生活で塩分を控えるか、カリウムを補うことでむくみが改善するのです。

(カリウムには体の余分な塩分を排出させる効果がある。)

確実な足痩せ方法は体脂肪率を落とすダイエット

足が太い原因の99%以上は足に付いた脂肪が原因なので、確実に足痩せしたいなら体脂肪率を落とすダイエットが必要です。

上で「体は部分痩せできないしくみになっている」と書きましたが(脂肪吸引は例外)、足だけ集中的に使う運動をしても足の脂肪だけ集中的に落ちるわけではありません。

全身痩せして体脂肪率を落とすことによって、足の脂肪も平均的に落ちるのです。よって、いかに効率的に体脂肪率を落とすかが、足痩せダイエットのカギとなります。

最も効率的に体脂肪率を落とせるダイエットは食事制限です。

例えば、ご飯を1膳減らすだけで235kcal分のダイエット効果があります。

しかし運動なら、例えばジョギングを37分間行ってやっと233.1kcal消費(体重60キロの場合)できます。運動後に食欲が増進するのもダイエットを難しくしています。

だから、基本は食事制限で体脂肪率を減らしていき、余裕があれば有酸素運動も行う感じでよいでしょう。

「足が細くなる方法の大部分は効果なし。確実に足を細くするには?」のまとめ

足が太い原因の99%以上は足に付いた脂肪です。

むくみのせいで足が太いと思っている人でも、本当にむくみが原因で足が太い人は(病気が原因の人を除けば)ほぼ存在しません。

だから、毎日真剣にむくみを取るリンパマッサージをしても足は細くならないのです。

確実に足を細くする方法は体脂肪率を落とすダイエットであり、食事制限を主体としたダイエットが一番足痩せ効果が大きいのです。