セルライトをマッサージより劇的に除去する方法

セルライトはマッサージでしか除去できないと思っていませんか。しかし、セルライトをマッサージで除去するのが不可能だとすれば・・。

セルライト除去に劇的な効果がある方法を解説します。

セルライトとは?

セルライト(肌の凸凹)とは脂肪組織に影響された皮膚の1つの状態です。

肌が健康な人であっても肥満になればセルライトができる可能性があることから、セルライトは皮膚や肌の病気ではなく、肥満になれば誰にでも起こりうる現象の1つです。

医学的な観点からセルライトを説明すれば、「肥大した脂肪細胞から分化している線維芽細胞が皮膚の方に引っぱられた状態」です。

よって、一般的にセルライトの原因として説明されている「セルライトの原因は体内の余分な水分や老廃物である」というのは間違いなのです。

医師が監修する読み物でさえ、セルライトの原因を「水分や老廃物」だと言い切っていたりしますが、これほどまでに間違い情報が広まっているわけです。

本当のセルライトの原因は肥満なので、肥満を解消しない限りセルライトは絶対に消えないのです。

なお、女性にセルライトが多い理由は、女性は太った時に皮下脂肪が付きやすいからです。(逆に、男性は内臓脂肪が付きやすい分だけ、皮下脂肪が付きにくいです。)

セルライトがマッサージで除去できない理由

セルライトをマッサージで除去することは絶対にできません。

なぜセルライトをマッサージで除去するのが不可能なのかと言えば、体のしくみから考えて、マッサージでは肥満を解消することができないからです。

セルライトとは肥満によって脂肪組織が増えた時に起こる現象なので、脂肪組織が減らない限りはセルライトが解消する可能性がないのです。


・老廃物(セルライトの原因)を流すマッサージ方法とは、脚のリンパ管やリンパ節に沿ってマッサージを行うことである。

・ふくらはぎから膝部分、太ももの順にマッサージで老廃物を流してやればセルライト除去に効果がある。

・入浴中は血行がよくなる(代謝が上がる)ので、入浴中のマッサージはセルライトを除去しやすい。

・足にラップを巻きつけたままお風呂に入ると血液の流れがよくなり、セルライト除去の効果が高まる。


これらの情報は全て間違いです。

老廃物に関して「代謝の悪化で血行不良になって老廃物がたまり・・」などと説明されたりしますが、医学的に「老廃物」が何を指すのかが不明です。

(はっきり言えば、老廃物など存在しないので、架空の存在をマッサージで流すことなど不可能。)

さらに、足にマッサージをしたからといって、足の脂肪が落ちることはありません。(脂肪を落とせる唯一の方法はカロリーコントロールです。)

痩身エステの施術でもマッサージを行いますが、マッサージで脂肪を落とすことは絶対にできないので注意しましょう。(だから痩身エステは詐欺。)

太もものセルライトを除去するには

あなたが真剣に太もものセルライトを除去したいと思うなら、まず、リンパマッサージやセルライトローラーによるケアを今すぐやめるべきでしょう。

セルライトクリームやオリーブオイルを肌に塗って手でマッサージしても、絶対にセルライトは除去できません。マッサージ方法を工夫しても無駄です。

理由は明確で、マッサージには脂肪を落とす効果がないからです。

逆に言うと、脂肪さえ落とせばセルライトは100%除去できます。

あなたが太もものセルライトに悩んでいるなら、自分の太ももに余分な脂肪が付いていないか確認してください。

この太ももの脂肪をダイエットで落とせば、セルライトは自然に消えるのです。

太ももの脂肪を効率よく落とすには?

太ももの脂肪さえ落とすことができれば、自然とセルライトはなくなります。では、効率的に太ももの脂肪を落とすにはどうすればよいのでしょうか?

注意点として、人間の体は部分痩せできない(太ももの脂肪だけを集中的に落とすことはできない)しくみになっていることです。

体のどの部位にどれだけの割合で脂肪が付くかは、生まれながらにして遺伝子によって決まっているのです。

だから、太ももの脂肪を落としたければ、食事制限や運動などで体全体の体脂肪率を下げていく必要があります。

そして、体脂肪率を効率よく減らせるダイエット方法が、食事制限です。

運動で消費するカロリーは思っている以上に少なく、さらに運動後は食欲が増すので、運動だけで体脂肪を落としていくのは難しいからです。

「セルライトをマッサージより劇的に除去する方法」のまとめ

確実にセルライトを除去したいなら、全く効果がないマッサージは今すぐやめるべきです。そして、その時間を食事制限に費やし、体脂肪率を減らす努力を行いましょう。

体脂肪率さえ下げていけば、セルライトは自然に消えていくのです。